Huluの基礎知識

【Huluの動画見放題!ソフトバンクのウルトラギガモンスター+】注意点もあり!

ソフトバンクに、Huluの動画が見放題になるウルトラギガモンスター+っていうプランがあるみたいなんだけど、どういうプランなのか詳しく知りたい。

と、気になって調べている方もいるのではないでしょうか。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+は、「動画SNS放題」というサービスが付属された料金プランで、高速データ通信容量を消費することなくHuluの動画を視聴することができるので、よくHuluを利用する方にはおすすめの料金プランとなっています。

しかし、ウルトラギガモンスター+でHuluを利用する場合、注意点も存在します。

そこで今回は、

  • ウルトラギガモンスター+はどんな料金プランなのか
  • ウルトラギガモンスター+でHuluを利用する際の注意点

などについて、解説していきます。

関連サイト:Hulu

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+とは

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+とは、下記のようなプラン内容となっています。

ウルトラギガモンスター+のプラン内容

  • 月額料金:4,928円~※1※2
  • 通話料:話した分だけ(通話オプションもあり)
  • 高速データ通信容量:50GB
  • 動画SNS放題対象サービス:Hulu、YouTube他

※1:1年おトク割適用時(12ヶ月)
※2:みんな家族割+適用時(4人で契約)
※3:税込

詳しくは、下記より解説していきます。

動画SNS放題でHuluの動画が見放題

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+には、「動画SNS放題」が付属しています。

動画SNS放題とは、対象サービス利用時に高速データ通信容量を消費しない機能です。

動画SNS放題対象サービスには「Hulu」も含まれているので、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+を利用すれば、データ容量を気にせずHuluを利用する事が可能です。

ウルトラギガモンスター+の月額料金

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+を利用する場合、月額料金は下記のようになっています。

ウルトラギガモンスター+の月額料金
1年目
(1年おトク割適用時)
2年目以降
1人 7,128円 8,228円
2人 6,578円 7,678円
3人 5,478円 6,578円
4人以上 4,928円 6,028円

※税込

ウルトラギガモンスター+は、「みんな家族割+」という割引が適用される料金プランで、みんな家族割+対象プランを利用している家族が多いほど、ウルトラギガモンスター+の月額料金は安くなります。

例えば、家族4人がみんな家族割+対象プランを利用している状況で、ウルトラギガモンスター+を利用すると、月額4,928円(2年目以降6,028円)で月々50GBのデータ容量を使用することができ、更にHuluの動画も見放題で利用する事ができます。

関連サイト:ソフトバンク「みんな家族割+」

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+でHuluを利用する際の注意点

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+は、Huluをよく利用する方にはおすすめの料金プランですが、下記のような注意点が存在します。

ウルトラギガモンスター+の注意点

  • Huluの月額料金は別途発生する
  • Hulu利用時にデータ容量を消費する場合もある

そのため、注意点も把握した上で、ウルトラギガモンスター+を利用するかどうか検討したほうがいいでしょう。

関連サイト:Hulu

Huluの月額料金は別途発生する

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+を利用しているだけでは、Huluを利用することはできません。

Huluを利用するためには、各自でHuluの契約手続きを行う必要があります。

関連記事:契約方法を解説!Huluの新規登録のやり方

また、ウルトラギガモンスター+の月額料金には、Huluの月額料金は含まれていません。

各サービスの利用料金は別途各社へお支払いください。

引用元;ソフトバンク

つまり、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+でHuluを利用する場合には、別途Huluの月額料金「月額1,026円(税込)」が発生するようになるので、ご注意ください。

Hulu利用時に高速データ通信容量(GB)を消費する場合もある

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+を利用すれば、高速データ通信容量を消費せずHuluで動画を視聴することができます。

しかし、Huluのすべての機能がデータ消費なしで利用できるというわけではなく、ウルトラギガモンスター+を利用していても高速データ通信容量を消費するケースもあります。

ソフトバンク公式サイトによると、Hulu利用時に高速データ通信容量を消費するケースとして、

VPN(Virtual Private Network)、プロキシサーバーを介した通信/外部リンク、外部サーバーへの接続/非公式アプリ利用時の通信/海外での利用(国際ローミング通信)/Wi-Fiとモバイルデータ通信(4G・3G)の同時接続及び接続切り替えが発生した場合

動画視聴やダウンロード以外の通信(サイト閲覧、動画マニフェスト、DRMライセンス、画像、字幕データ、視聴品質ビーコン、APIなど)

引用元:ソフトバンク

と、記載されています。

例えば、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+を利用していて、Huluの動画を視聴したり動画をダウンロードする場合には、高速データ通信容量は消費しません。

ですが、ウルトラギガモンスター+を利用していても、

高速データ通信容量を消費する場合

  • Huluのサイト閲覧時
  • Huluのサイトから外部のサイトへアクセス
  • 非公式アプリの利用
  • etc…

上記のような場合には、高速データ通信容量を消費するので、その点にはご注意ください。

データ容量を気にせずHuluを利用したいなら

ここまで、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+について解説してきましたが、

データ容量を気にせずHuluで動画を観れるのは魅力的だけど、ウルトラギガモンスター+は月額料金が高いしなぁ・・・

と、思っている方もいるでしょう。

そういった場合には、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+を利用しなくても、下記のように工夫すればデータ容量を気にせず、Huluを利用する事ができます。

データ容量が気になるなら

  • Wi-Fiを活用する
  • Huluのダウンロード機能を利用する

データ容量を気にせずHuluの動画を視聴したいなら、Wi-Fiに接続している場合のみHuluを利用するようにしましょう。

Wi-Fiに接続してHuluを利用すれば、高速データ通信容量を消費することはありません。

また、Wi-Fi環境がない外出先でHuluを利用したいこともあるかと思いますが、そういった場合には予め観たい動画をダウンロードしておきましょう。

Huluには、ダウンロード機能がありダウンロードをした作品に関しては、インターネットに接続していなくても視聴することができます。

このように運用すれば、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+を利用しなくても、データ容量を気にせずHuluを利用する事ができるかと思います。

関連サイト:Hulu

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+はHuluの動画見放題・まとめ

  • ソフトバンクのウルトラギガモンスター+はHuluの動画が見放題
  • 動画SNS放題対象サービスにHuluが含まれているためデータ容量を消費しない
  • ウルトラギガモンスター+の月額料金は4,928円(税込)
  • ウルトラギガモンスター+を利用していてもHuluの申し込み手続きは必要
  • ウルトラギガモンスター+を利用していてもHuluの月額料金は発生する
  • ウルトラギガモンスター+を利用していてもデータ容量を消費する場合もある
  • 外部リンクへのアクセス時やHuluのサイト閲覧時にはデータ容量を消費する

関連サイト:Hulu

-Huluの基礎知識
-,

© 2022 Huluの説明書